抽象と具体の架け橋

できることを増やすために様々な活動をしています。 誰かの新しい挑戦の糧になれば幸いです。

2021.1.12

今日の昼は吉野家の牛皿定食(シジミ汁変更)だったのだが、この食べ方にこだわりがある。

f:id:sany_safari:20210112234004p:plain

  1. 紅ショウガと牛皿のお肉+生卵をすき焼き風にして、ご飯普普通盛りを8割ほど食べる。(この際牛皿は3割ほど残しておく)
  2. 残りの2割に、生卵に牛皿の汁を入れて、卵かけご飯風にして1杯。
  3. 軽めでご飯のお替り(無料)をオーダーする。
  4. 残りの牛皿でご飯を5割ほどを食べる。
  5. 空になった卵のお椀へ、シジミの殻をいれながら、シジミを食べる。
  6. ご飯とシジミ汁でご飯を食べる。

 

こういう話が誰かの役に立つとは思えないのだが、今日は書くことがなさ過ぎた…

 

夜はおでんを作ったのだが、なぜかお腹がすく。

Youtubeの「孤独のグルメ」で豚キムチが出てきてどうしても食べたくなり、西友まで買い物に行き、夜食に作った。

どうしてこんなにお腹が空いたのだろうか…

 

Sany.